ロンドンの知らないイギリス人として自分で面白い所を見つけながら日本人にも紹介したいと思います。
イギリス人の知らないロンドン
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面白い店:チャリティーショップ
2011-04-15-Fri  CATEGORY: 未分類
一つのお店より、店の一種を紹介したいです。
もちろんチャリティーショップはロンドンだけではなく、イギリスのどこの町にでもあります。

子供の頃は古い洋服を買うためお母さんと一緒に入るのは非常に恥かしかったです。
学生になってから、チャリティショップで洋服を買うのは流行っていたけれど、入っても欲しいものを中々見つかれませんでした。
今はだいたい面白そうな本か、新品を買う程使わないもの(花瓶、トレイ、鏡とか)をチャリティショップで買います。安くて質はわりとよくて、使い終わったらまた戻せばいい。

チャリティーショップへ入ると、その地域についていろいろわかります。
どんな服があるか、値段はいくらか、本があるかどうか、ビデオカセットとおもちゃが多いか。

ロンドンにあるチャリティーショップは田舎とちょっと違います。
まず洋服はもうちょっとおしゃれで、サイズは小さい。
それにお客さんとして安い洋服を触れているおばあさんと若いお母さんと比べて、デザイナーブランドを探している学生と珍しいレコードを望んでいる中年の男性が多い。
レジで座っているおばさんは田舎の方よりしっかりしていて動きが早いけれど、優しそうな微笑は一緒です。

Charity shop obasan

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2017 イギリス人の知らないロンドン. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。