ロンドンの知らないイギリス人として自分で面白い所を見つけながら日本人にも紹介したいと思います。
イギリス人の知らないロンドン
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロンドン風の梅雨
2011-07-21-Thu  CATEGORY: 未分類
この数ヶ月、ほとんど毎日雨が降っています。
イギリスは雨が多い国として有名ですが、これほど降るのは珍しいでしょう。

昨日は休みの日でした。
明日は晴れていて気持ちよかった。
いつか降るとわかっていたのに、夏休みの気分でコートや傘無しで出かけました。

お昼からやはり空が暗くなって雨が降り始めました。
大した雨じゃなかったけれど、中々やまなかったから軒の下で非難してロンドン人のさまざまな対応策をしばらく観察しました。

主に三つあるでしょう。

一つ目は雨が降るのを完全に無視することです。
このグループにTシャーや半ズボンを着ている男性が多いが、若い女性もいます。
忙しいロンドンではこのグループが特に多いでしょう。

二つ目は雨と戦うことです。
もちろんこのグループに傘を刺している人が多いけれど、持っていない人はコート、ビニール袋等、手元にある物なんでも使います。

三つ目は雨に負けることです。
つまり、雨が止むまで店や家で非難します。
このグループに特にゆとりのある観光客や家族が多いでしょう。

皆さんはどちらのグループに属するでしょうか。

Rondonjin tai ame


これを書いている間も、外で雨が降っています。
イギリス人だからかもしれませんが、ロンドンの雨は嫌いではない。
特に夕方の雨が好きです。
街が静かで(酔っ払いやうるさい学生たちは主に三つ目のグループに属するから)、翌朝通りがきれいになるです。
しかも日本と違って台風を恐れることはないのに感謝しています。

ロンドンの梅雨が長く続きますように。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2017 イギリス人の知らないロンドン. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。