ロンドンの知らないイギリス人として自分で面白い所を見つけながら日本人にも紹介したいと思います。
イギリス人の知らないロンドン
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美術館1:テート
2011-01-16-Sun  CATEGORY: 博物館
今日まで行ったことのない博物館です。

タワーオブロンドン付近から博物館までテムズ川沿いの道を1時間半ほど歩いてやっと着きました。
わりと目立たない建物です。
散歩でちょっと疲れていて、見たい絵画がなかったためちょっとがっかりしましたけれど、ミレーの「オフィーリア」が見れて嬉しかった。
大学生の頃オフィーリアの神話に興味があって、この絵画を本に始めて見た時写真ほど生々しいことにびっくりしました。

http://www.tate.org.uk/ophelia/

それにロマンチック画家(ターナー、ブレイクやコンスタブル)に興味がある方にとってこの博物館はいいでしょう。

また知識が足りない気がしたからもうちょっと詳しい説明が欲しかったけれど、短い遠足としてはよかったです。

http://www.tate.org.uk/britain/
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2017 イギリス人の知らないロンドン. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。